ブログトップ オフィシャル お問合せ窓口
“湘南の四季を楽しみながら、湘南で暮らすこと”をテーマにブログを綴っています。海、サーフィン、エコ、旅行、ハワイ、仕事などをキーワードに「湘南流」のスタイル をshonanryuが紹介します。
また「暮らす湘南」公式サイトで紹介するプロジェクト最新情報などもご紹介。
このブログを通じて、湘南のことが少しでも好きになってくれたら嬉しいです。
住まいの学校

「シェアヴィレッジ西御門」進捗レポート

いよいよ12月、今年も残すところ1ヶ月。
慌ただしくなるシーズンです。

鎌倉の紅葉の見頃は11月下旬から12月初旬ですが、鎌倉の山あいに位置する「シェアヴィレッジ西御門」の周囲の山々も色付いています。IMG_0288 (2)
シェアヴィレッジ西御門の裏山

IMG_0289 (2)
シェアヴィレッジ西御門向かいの山々





そんな「シェアヴィレッジ西御門」もいよいよ基礎工事が始まっています。

IMG_0280
IMG_0283

既に運び込まれている静岡からの古民家の木材。
きれいに洗われ、どこに使うのか振り分けも進んでいます。

IMG_0286 (2)




上棟も間近です!

大正時代の古民家を利用した炭焼き食堂

すっかり寒くなりました。

今年は秋があったのかと思うぐらい駆け足で冬がやって来た…そんな気がします。

朝のビーチもそろそろ砂浜が刺すように冷たくなり、裸足のサーファーは足元から冬を感じる季節です。


今日はそんな寒い時期に心が温かくなる、古民家レストランをご紹介します。


江ノ電「湘南海岸公園駅」下車、徒歩1分、江ノ電沿いにある築140年の薪問屋(薪仙)さんの古民家を改装してオープンした「炭焼きミンナミ食堂」。


薪問屋さんの1階一部にキッチンがあり、食事のスペースは2階です。

14
みんなみ食堂3


店内は大正時代の風情を残したまま、ミッドセンチュリー風の家具でまとめられ、古民家とマッチしたお洒落な温かみのある空間です。
みんなみ食堂1
みんなみ5



窓越しに江ノ電を眺めながらのんびりと。
みんなみ食堂4
みんなみ食堂2
みんなみ食堂8
みんなみ食堂7
みんなみ食堂15

お料理は炭焼きをメインに、焼き鳥や焼き魚などの定食、和食をメインに季節のカレーなどもあります。どれも優しい味で外しません。


オーナー兼シェフは鵠沼海岸商店街の繁盛店「鵠(くぐい)」の元店長・天谷さん、とその奥様で切り盛りされています。サーファーでもある天谷さんの人柄で多くのローカルサーファーを始め、優しい和食の定食という事で女性にも大人気のお店です。

みんなみ食堂11



古民家リノベーションがステキに活きている「ミンナミ食堂」、ぜひ古民家の良さを感じに訪れてみてはいかがですか。

みんなみ食堂16

https://www.facebook.com/炭焼きミンナミ食堂-770265449774347/

辻堂の美味しい隠れ家的カフェ&ヘアサロン

2週続けて襲来した台風。

被害も多く出たと思われますが、皆さまのお住まいの地域は大丈夫でしたでしょうか。

木枯らし1号も吹いていよいよ冬到来の様相ですが、晴れ間も見えるようになりました。


辻堂のサーファー通りには様々お店が揃っていますが、ちょっと鵠沼よりの住宅街に目を移すとこんな隠れ家的なお店に出会えます。

カフェ&ヘアサロンの「andK」(アンドK)です。


辻堂東海岸の住宅街に普通の一軒家としてたたずむお店は、手打ちパスタとスイーツが評判の旦那様が営むカフェと、奥には奥様が営むヘアサロンのスペースがあります。

andK1

andK2

andK3

IMG_1333

IMG_1330


季節の手作りスイーツも絶品です。

andK5
andK6

IMG_1338

こんなサプライズデザートプレートもご用意してくれます。


夜はバル的な感じに。

andK7

andK8

andK9




幼稚園や小学校のママさん達の集まりにも利用されたりと、オープン1年にしてすっかり地域に根付いている「andK」。

オーナーのこうちゃんシェフと奥様のカナさんの優しい空気がいっぱいの居心地の良いお店です。

andK10


弊社のある鵠沼海岸からも、辻堂のコーポラティブハウス「辻堂オーシャンフラット」からも近いこのお店。

ぜひお立ち寄りくださいね。


andK

〒251-0045 神奈川県藤沢市辻堂東海岸2-15-8

TEL  0466-51-7415 / 090-5498-0861

詳細はこちらから→ http://www.andk.jp/



湘南に合うインテリア〜古民家にも合うリゾートインテリア

先週末は大型の台風が日本列島を縦断しました。

皆さまの地域に被害はなかったでしょうか?


さて前回は海に似合うインテリアをご紹介しましたが、今回は古民家にも合う湘南らしいリゾート感溢れるインテリアをご紹介します。


古民家は年月の経った深いブラウンの梁や、障子や手の込んだ欄間などの建具、縁側廊下などの間取りなどが特徴。

このダークブラウンや畳などの自然素材に合うような素材や色を選ぶとマッチします。


まずはリゾート感と言えば、断然バリの家具です。

バリファニチャーはウォーターヒヤシンスやラタン、高級素材のチークなど自然素材を使ったものが特徴。

ダークブラウンと生成りとののコントラストが多く使われ、古民家や和風テイストとの相性は抜群です。

bali1
バリ風2
バリ風4

バリ風1


続いてオススメなのがオールドハワイアン。

皆さんが想像されるハワイアンスタイルは明るい配色でハイビスカスや椰子の木、亀、モンステラの柄を使ったものだと思いますが、今からご紹介するのはオールドハワイアンはシックな柄と色が特徴です。

落ち着いた色目のオールドハワイアンの生地とラタンや籐の組み合わせは、畳のお部屋やなどにも意外と合います。

オールドハワイアン3
オールドハワイアン4

オールドハワイアン7   オールドハワイアン5 (2)

オールドハワイアンはソファなどの一点豪華主義で取り入れて、その他はシンプルにまとめるとお部屋との調和が取れます。

生地が選べるソファが多いので、お部屋に合った色・柄をセレクトするといいでしょう。


いかがですか?意外と合うものですよね。

日本風の家屋や古民家でもこんなリゾート感を出せるインテリアが可能なんです。

ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。


鎌倉で古民家暮らしを希望される方。

こんなリゾート感のあるインテリアで海の目の前のお住まいをお考えの方。

現在弊社では「シェアビレッジ西御門コーポラティブタウン 第2期」(鎌倉)、海の目の前のコーポラティブハウス「茅ヶ崎アロハコレクション」・「辻堂オーシャンビューフラット」の3つのプロジェクトが進んでいます。

まだこれから購入が可能な物件ばかりです。

現地見学、プロジェクトの詳細をご希望の方はこちらからから https://formzu.net/fgen/S17545314/

湘南に合うインテリア〜海の目の前編

10月になり衣替えのシーズンですが、ところでみなさんお部屋の衣替えってしてますか?

こたつはまだだと思いますが(笑)

ソファや椅子など大型の家具を買い替えたりするのは大変ですが、クッションカバーやラグ、ベッドカバーなど、ちょっとした小物を変更する事でお部屋の季節や雰囲気は変わります。

弊社でご紹介している海沿いのコーポラティブハウスや湘南の古民家、ご自宅としてはもちろん民泊での活用をお考えの方も多くいらっしゃいます。

今日は立地は抜群!な海沿いのコーポラティブハウスをより魅力的にするインテリアをご紹介したいと思います。


海と言えば定番ブルー!
カジュアルなダメージデニムを使ったソファを中心に、ブルーと落ち着いたウッドカラーで大人のイメージに。

wtw1-2


同じデニムのソファを使っていますが、こちらはブルー×ホワイトで爽やかに。

wtw15


こちらも同じソファですが、デニム生地をブリーチした後に薄い水色に染め直した爽やかでかわいらしい印象に。
同じソファを使っても合わせる色によってずいぶんと印象が異なります。

wtw14


また、最近流行のシャビーシック(使い込まれた古ぼけたテイスト)は、潮風によってさびれたインテリアを演出するのに効果的です。

ホワイト基調ですが、アルミやアイアン素材、アンティークチェア、ブルーグレーのチェアカバーなど、ヴィンテージ風の小物を使うとぐっと古びた感じになり、長年潮風をうけた海辺の家を演出できます。

cal2 カリフォルニア1


使い込まれたアンティーク感のあるレザーソファも、キリムやネイティブ柄のファブリックを使うとぐっと西海岸風になります。

wtw6 wtw18


こちらは生成り生地のソファとダークブラウンのセンターテーブルやサイドテーブルでアンティークな雰囲気ながら、クッションで海を演出。

地中海3


様々なテイストや素材を組み合わせて、ラフで使い込まれた雰囲気を演出するカリフォルニア風インテリア。湘南の住まいにはよく似合います。

特に海が目の前の「辻堂オーシャンビューフラット」、「アロハコレクション茅ヶ崎」にはピッタリ!
こんな素敵なリビングから海を、富士山に沈む夕陽を眺められたら最高ですね〜


海の目の前の「辻堂オーシャンビューフラット」5戸、「アロハコレクション茅ヶ崎」は残り1戸、ただいま募集中です!

資料請求、現地見学、ご相談などはこちらから https://formzu.net/fgen/S17545314/



次回は古民家に合うインテリアをご紹介します。


twitter
住まいの学校
月別アーカイブ
プロフィール
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
コメント
トラックバック
鎌倉雪ノ下コーポラティブハウス/外壁はスイスウォール漆喰で! (うぇブログ-shonanryu's BLOG-鎌倉 不動産 コーポラティブハウスなら暮らす湘南)
エコな塗り壁
太陽光発電の22年度の補助金が廃止!? (サンヨー太陽光発電と激安情報 【三洋PVマニアックス】)
太陽光発電も事業仕分け?
エコタウン大町」現地借地権説明会開催 (うぇブログ-shonanryu's BLOG-鎌倉 不動産 コーポラティブハウスなら暮らす湘南)
エコタウン大町借地権分譲プロジェクト>現地説明会
鎌倉雪ノ下のコーポラティブハウス/建物ボリュームが決定です。 (うぇブログ-shonanryu's BLOG-鎌倉 不動産 コーポラティブハウスなら暮らす湘南)
雪の下コーポラティブハウス
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ
ページトップへ戻る