ブログトップ オフィシャル お問合せ窓口
“湘南の四季を楽しみながら、湘南で暮らすこと”をテーマにブログを綴っています。海、サーフィン、エコ、旅行、ハワイ、仕事などをキーワードに「湘南流」のスタイル をshonanryuが紹介します。
また「暮らす湘南」公式サイトで紹介するプロジェクト最新情報などもご紹介。
このブログを通じて、湘南のことが少しでも好きになってくれたら嬉しいです。
住まいの学校

鎌倉ならではの古民家を修繕や移築するという活動

kominnka

 

最近の住宅問題として、空き家というのが問題視されていて、ずっと手の付けられないまま放置されてボロボロになってしまって倒壊しそうになってしまったり、

持ち主が亡くなられて誰も相続する方もいなくそのままになってしまう物件など、日本には様々な空き家があります。

現在政府機関がその様な持ち主がいない家や、倒壊してしまいそうな家の解体をオリンピックへ向けて始めています。そんな中、

鎌倉では「古民家移築プロジェクト」なるプロジェクトを立ち上げました!!

鎌倉の街は、戦災を免れた為に大正末期から昭和初期から当時のそのままの民家が立ち並んで残っているというのが鎌倉の特徴なのです。

この古民家によって「鎌倉らしい景観」を作り出す中核と考えられていて、

そういった古民家を保存し収益を得られる家にする取り組みを鎌倉全体として活動しています。

 

 

■古民家を大切にする活動内容

この様に鎌倉は時の流れを変えずにそのままそこに残り続けた古民家を、大切に修繕して生かしていくという活動が行われています。

これは「鎌倉」という街の景観=イメージを壊さないことを前提に、あの頃にタイムスリップしたような時間を演出することが鎌倉のブランディングにとって大切なことなのです。

鎌倉にはその他にも「古民家」に新たな光を差し込んで、修繕や改修をすることにより、

「鎌倉の景観」維持と、鎌倉に住む人々の心も豊かにできるような暮らしができる場所づくりに励んでいます。

また、「古民家移築プロジェクト」という活動で鎌倉へ古民家を移築して現代の建築とブッキングさせるという、

新しいライフスタイルの提案をしています。新しいもの×ヴィンテージな家のコラボレーションは溶け合ったり、

ぶつかり合ったりする表情が楽しめる家へと生まれ変わるんです。家は手をかければそこに住む人たちと共に成長するもので、

新品ばかりを使った新築にはない温かさや温もり、懐かしさを感じられる場所へと変化します。

「鎌倉に住みたい」と思っているあなた!是非、鎌倉を訪れて、空気や街並みをゆったりと楽しんでみてください。

きっとあなたにあった鎌倉生活が想像できるのではないでしょうか?

暮らす湘南スタイル〜この週末は鎌倉で古民家移築の話しを聞いてみませんか。

こんにちはshonanryuです。

春らしい日差しが戻り週末は気持ちのいい天気になりますね。
最近、鎌倉には、花見見学の外国人観光客も多くなりました。

綺麗になった段葛を散歩しながら八幡宮までの道は、
日本人だけでなく外国の方にも人気のようです。
期待と不安がまじる春のはじまりにちょっと一息いれるため
鎌倉散歩はふさわしいと、改めて気づかされます。

そして,暮らしたい人が多い理由も納得です!

さて、今日は、4月9日(土)10日(日)に開催する
「古民家移築+新民家コーポラティブ住宅」
計画地見学会&古民家移築説明会のお知らせです。
今回は、現地見学+【カフェでお茶付き】にて開催します!

部屋から見えるであろう眺望や、周囲の環境などをおよそ600坪
の敷地から360度ロケーションチェックできます!







また、設計パートナーによる計画プランの概要説明もあり、
プロジェクトに関するご質問/ご要望などをその場で受付けます。


プロジェクトページはこちら
>>http://shonanstyle.com/?p=10050


ブログでは葉山の古民家再生現場もご紹介中
>>http://shonanstyle.com/?p=10248




------------------------------info-----------------


■計画地見学&プラン説明会開催(事前ご予約制)

・日時:4月9日(土)13:30〜、10日(日)13:30
・場所:計画地現地にて開催 (鎌倉市西御門1丁目)
・参加費:無料
・内容:計画地見学/敷地内と既存建物内より環境の確認
    プラン説明/設計パートナー1級建築士事務所より
    古民家移築/築120年の古民家について古民家鑑定士より
          ご説明致します。
 
*プロジェクトへの質問、古民家移築についてなど「何でも質問会」にてその場でご相談頂けます。


ご予約専用フォームより予約願います。
>>https://ws.formzu.net/fgen/S1571138/

ご予約頂きますと詳しい現地地図を送らせて頂きます。

当日のご予約はAM9:00~12:00までフリーダイヤル0120-660-741にて承ります。

------------------------------info-----------------


当日、皆さまにお会いできることを楽しみにしています。



さて、最後まで読んでいただいたお礼です。
鎌倉訪問をより楽しんでいただくためのプチ情報をお届けします。



<プチ情報「第一回 鎌倉美味しい ラン イベント」募集中!>

===参加者10名募集===

春の日差しが気持ちのイイ鎌倉の海辺をみんなで走って
ランニング後に冷たい生ビールを月の時間で飲みませんか?

【日時】
4/10 (日)
9:30 集合 10:00スタート
スタート地点はこすもきっちん

【費用】
イベントは無料です。

【参加特典】
ランニングされた方には。。。
生ビール、酵素ジュースのいずれか 一杯無料??

春の鎌倉の海沿いを気持ち良く走るのもGoodです!
詳細は、以下のページでご確認ください。(外部ページです。)
https://www.facebook.com/events/196198527431100/




★ーーーー「ジャパトラ無料購読受付中」ーーーーー
日本の伝統文化や町並み、古民家豆知識や古民家鑑定など、

各地の情報が掲載された毎月発刊の書籍(A4フルカラー・約16ページ)

この機会に無料購読してみてはいかがでしょうか。

無料購読申し込みは専用フォームより受付させて頂きます。
>>https://ws.formzu.net/fgen/S49584494/

鎌倉で古民家移築で暮らすプロジェクトが始まっています!

鎌倉へ古民家を移築しコーポラティブ住宅を建設する取組みが始まっています。

コーポラティブ住宅とは、その場所に暮らしたい人が集まり、土地を購入し

「注文集合住宅」を建設しマイホームを取得する方式ですが,この仕組みで

その場所だけではなく、古民家暮らしをしたいという人たちを大募集します。

古民家というと「寒い,暗い」というイメージがあるかもしれませんが

今回計画では、移築+新民家ということで古きを大切にし、新しい設備や

断熱仕様で現在の建築基準法にあった快適な暮らしができる住まいを

設計していきます。

 

写真は、葉山某所にて古民家を再生した室内です。

DCIM100GOPROGOPR0687.

最新の設備再生した古民家(キッチン)

DCIM100GOPROGOPR0686.

DCIM100GOPROGOPR0708.

ユニットバス

DCIM100GOPROGOPR0707.

洗面所

DCIM100GOPROGOPR0705.

トイレ

DCIM100GOPROGOPR0692.DCIM100GOPROGOPR0701.

天井の古い梁と新しい材で組んだ小屋組はこんな感じです。

DCIM100GOPROGOPR0697.

いかがですか、古民家を再生させるとこんな感じになります。

こちらは、既存古民家をそのまま再生させた事例ですが、今回

プロジェクトでは移築でこのような空間つくりを実現させる

ことになります。

現在プランニング中で、来週には移築予定の古民家視察もあります。

まずは、明日の現地見学でもう少し詳しく概要をお聞きになってみては

いかがでしょうか。

 

ご予約制とさせて頂きますので下記よりお願い致します。

ーーーーー計画地見学日のご案内ーーーーー

日時:2016年4月2日土曜日 11:00から
4月9日土曜日、10日日曜日 11:00から

場所:鎌倉市西御門一丁目

集合場所:計画地現地

ご参加:ご予約制 10組まで(お子様同伴可)
*定員になり次第締め切りとさせて頂きます。

*ご予約いただきますと現地への詳しい地図などをご案内させて頂きます。
*現地へはお車でのご来場も可能となります。
*現地見学後は近くのカフェで一休み、計画概要や古民家移築などのゆっくりお話ししましょう。

(ご参加で1人ワンドリンク付きです。)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ご予約はメール、お電話にて承ります。
Mail :klass2#shonanstyle.com  #を@に変更しメールをお願いします。
フリーダイヤル : 0120−660−741

*ご予約時には「古民家移築計画地見学参加希望」と記載、参加希望日、
ご住所、お名前、参加人数、当日の連絡先をお願いします。
*当日のご予約はお電話のみとさせて頂きます。

鵠沼の古民家再生ー最新情報

こんにちはshonanryuです。

今日は、現在募集中の「
鵠沼の家ー古民家再生coopプロジェクト」最新情報です。

ここで敷地分割をする際の区画面積を見直し、伴う工事費なども精査して

新民家2棟建設の区画は募集価格を大幅に下げる事が出来そうです。

 

*新民家建築予定区画 
B区画 150平米(45坪) 3,230万円(新民家建築条件付き)

C区画 150平米(45坪) 3,370万円(新民家建築条件付き)

新民家建築プランは、注文住宅フリープランとなります。

また、ご要望があれば「古民家を解体した材を使った再築」のご相談も承ります。

詳しくは,お問い合わせ下さい。 フリーダイヤル 0120660741

kukaku注意)記載の区画面積は変更となります。

 

そしてA区画 古民家再生に興味をお持ちの方も大変多くなっており、問い合せも急増中

IMG_3305

玄関

IMG_3294

玄関を入ると雰囲気がある土間一枚板のフロアー

IMG_3292

10畳の茶室へと続く廊下は一部畳

IMG_3291

茶室6畳 窓から見える庭の風景

IMG_3287

10畳茶室の前の水屋

IMG_3302

北側の外観

こんな古民家を残すこと、とても大切な事だと思っています。

古民家付き売地 土地面積161平米 募集価格 5,270万円

古民家再生には別途費用が掛かります。

再生プランについて、PJパートナー設計者と古民家再生協会神奈川にてご相談を受け、フリープランにて

ご提案させて頂きます。

まずは、お気軽に問い合わせ下さい。

フリーダイヤル 0120660741

古民家再生事業part2@鎌倉

古民家再生事業 Part2は鎌倉です。

700坪超の大きな土地に建つ、築85年超の「古民家」を再生利用します。

CIMG4123 (1)
IMG_3239
 
旧鎌倉市内には、まだまだこんなに立派な古民家が残っています。ご縁ありご相談を受け現在プロジェクト準備中です。鎌倉で古民家暮らしをしたいと考えているあなた、、、、またと無いチャンスかもしれません。

<計画概要です>
700坪超の土地は、3棟の建物があるため「古民家1棟の再生」

2棟の住宅は「建替えorリノベーション」とします。

建替えの場合は、「新民家」(50年後は古民家)建設を推奨いたします。

各敷地の利用は、現在行政と調整中ですが50坪から300坪レベルで

敷地の設定が行われる予定です。

こんな素敵な庭があります。
CIMG4130 (1)


IMG_3254
古民家2階から見る庭

近日、暮らす湘南公式サイトで情報公開予定です。

先駆けて気になる方はお気軽に問い合せ下さい。
 
フリーダイヤル 0120660741

または「暮らす湘南」サイトお問合せより

shonanryuでした。
 
 
 
twitter
住まいの学校
月別アーカイブ
プロフィール
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
コメント
トラックバック
鎌倉雪ノ下コーポラティブハウス/外壁はスイスウォール漆喰で! (うぇブログ-shonanryu's BLOG-鎌倉 不動産 コーポラティブハウスなら暮らす湘南)
エコな塗り壁
太陽光発電の22年度の補助金が廃止!? (サンヨー太陽光発電と激安情報 【三洋PVマニアックス】)
太陽光発電も事業仕分け?
エコタウン大町」現地借地権説明会開催 (うぇブログ-shonanryu's BLOG-鎌倉 不動産 コーポラティブハウスなら暮らす湘南)
エコタウン大町借地権分譲プロジェクト>現地説明会
鎌倉雪ノ下のコーポラティブハウス/建物ボリュームが決定です。 (うぇブログ-shonanryu's BLOG-鎌倉 不動産 コーポラティブハウスなら暮らす湘南)
雪の下コーポラティブハウス
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ
ページトップへ戻る