みなさん、こんにちは。
コーポラティブハウスの住まいづくりをコーディネートする
暮らす湘南」Web担当Matsunoです。

そろそろ、湘南・鎌倉も秋を感じる季節となりました。

今日は、暮らす湘南ライター、Raisaさんが久々に人気コラム・湘南なちゅはぴライフ
更新いたしましたので、転載いたします。

ぜひ、お楽しみください。家づくりのヒントが沢山詰まっています!

VOL.46  新連載『おうち購入はじめて物語1/モデルハウスに行ってみる』

コーポラティブハウスのご紹介サイト「暮らす湘南」をご覧の皆さん、こんにちは!
湘南なちゅはぴライフのナビゲーター・Raisaです。
半年ほどこのコラムをお休みしていましたが、新連載で再開します!

「家を買う」ことって、私たちが生きていくうえではとっても大切なことなのだけど、「何度も買ってるから慣れてるよ」とか、「上手な購入方法、知ってます」という人は少ないですよね。

ほとんどの人が初心者であり、不慣れであり、少ない知識と経験の中でなんとか「いいお買い物をしなくちゃ!」「絶対に失敗はできない!」と悪戦苦闘しているのではないでしょうか。
そんな皆さんのちょっとしたお助けになれたら・・・との思いで企画したのが、この新連載。

住まいづくりビギナーの皆さんに代わり、ワタクシがお客さんとなって不動産業界をめぐっていきます。
初めてづくしのお客さんに対して、不動産のプロたちはどのように対応するのか、どんな話を聞かせてくれるのか、そしてどんな営業手段で攻めてくるのか・・・

そんなことをレポートしていきます!

1784

皆さんの住まいづくりの夢、応援企画です!


第1回目は、有名住宅メーカーのモデルハウス訪問です。

家を建てようかな〜と思ったときに最初に行ってみる場所って、住宅展示場ではないですか?

私も出かけてみました、湘南にある大きな住宅展示場。
ピカピカのモデルハウスが立ち並ぶ様子は、まさに大人の遊園地!
ウキウキワクワクは止められません。
はやるココロをなだめつつ、数あるモデルハウスの中から選んだのは、堅牢なイメージの1軒。がっしりとした構造が高い評価を得ている某有名ハウスメーカーさんです。ではさっそく、広々とした玄関から、おじゃましま〜す。

女性スタッフのあたたかなお出迎え
いらっしゃいませ! と明るく出迎えてくれたのは女性スタッフの方。
「見学させてもらっていいですか・・・?」と恐る恐る聞く私をどうぞご遠慮なく! とやさしく招き入れてくれました。
ハウスメーカーの営業さんというと男性のイメージですが、にこやかな女性の対応にちょっぴりほっとする私。ミョーな緊張の糸がするりとほどけたようでした。

玄関を上がったら、さあ、いよいよ見学スタートです!
“モデルハウス見学のときには、最初に名前や住所を書かないと対応してもらえない”という話を聞いたことがあったけれど、このときは何も要求されることなく、すぐに室内へ。まずは日射しが降り注ぐリビングダイニング、キッチン、和室といった1階の各部屋を見せてくれました。

構造の説明にナットク!
好感を抱いたのは、担当の女性がまずは構造について詳しく説明してくれたこと。
間取りやインテリアといった目に見える部分は、自分で確認すればある程度はわかることだけど、構造はなかなか知ることができないもの。
しっかりとした鉄骨と、ALCと呼ばれるコンクリートパネルでの躯体であること、それによって室内の柱を少なくでき、窓も広くとれること、防音効果が大きいことなどを、とてもわかりやすく説明してくれました。
こういった構造のことって、専門的でむずかしかったりするけれど、実は住まいづくりにおいてはいちばん大切なことなんですよね。この“いちばん大切なこと”を最初に説明してくれたことにとても安心感を覚えた私なのでした。

2階に上がると、構造のお話はさらに詳細に。
実際に使用されている鉄骨やALCコンクリートパネルが展示されていて、いかに頑丈な造りであるかがとてもよくわかりました。災害に強く、耐火性、耐久性にも優れているという説明にも、ナットク。建築後のメンテナンス費用もかなり抑えられるとのことでした。

で…気になるのは建築費。
ずばり訪ねてみたところ、他社と比較すると坪単価で5〜10万円程度は高くなるとのこと。
お安くできますよ的なセールストークではなく、他社より高くなることをはっきりとお話してくれたことに、さらに好感度がアップする私。少々高くはなるけれど安心・安全は保証します、といった自信が垣間見えました。

現実的な広さも想像してみる
その後も、建築の知識がない私の質問にわかりやすく答えてくれて、見学も気がつけば1時間半。さらに、これから消費税が10%に上がることや、おうち完成までどれくらいの時間がかかるか、だれとどういうやりとりがあるかなども詳しく説明してくれました。
なかでもうれしいアドバイスだったのは、モデルハウスは大豪邸であって、実際にはそんなに大きな家は建てられないし、建てる必要もない場合がほとんどだということ。
モデルハウスはあくまでも参考としてとらえ、自分で建てる場合にはどのくらいの大きさの家になるのかをイメージすることが大切、とのことでした。
なるほど、たしかに。

モデルハウスという心躍る空間にいると、自分がおかれている現実をつい忘れてしまいそうになるけれど、それではダメダメ。テンションが上がったココロをクールダウンして、自分たちの暮らしに合っているかどうか、限られた広さと予算の中で実現できるのかどうかを考えなくてはいけない、ということなんですね。
とはいえ、モデルハウスは情報収集にはもってこいの場所。
ご家族揃ってぜひいろんなハウスメーカーをご覧になってみてください。
いろいろな知識や情報を集め、理解した上で自分に最適なものを選ぶ。
これが後悔しない住まいづくりの第1歩なのではないでしょうか。

From Raisa

■■■ [参加者募集プロジェクト] ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(注)プロジェクト詳細は「暮らす湘南」(http://shonanstyle.com/)にて

ご登録のユーザー名で「ログイン後」各URLをクリック!

●逗子銀座エコパッシブハウス

逗子駅から徒歩3分。

街なかでも太陽と風を感じるナチュラルライフを実現。

http://shonanstyle.com/modules/project/index.php?content_id=55


●逗子新宿オーシャンビューハウス(仮称)

180度パノラマのオーシャンビュー!

全4住戸のコーポラティブハウスプランです。

http://shonanstyle.com/modules/project/index.php?cat_id=16


●鎌倉コーポラティブハウス(旧・鎌倉笹目町コーポラティブハウス)

鎌倉駅から徒歩10分。6住戸でのコーポラティブハウスです。

建築家との完全フリープラン。ゲスト用パーキングもあります。

http://shonanstyle.com/modules/project/index.php?cat_id=17


●葉山エコタウンプロジェクト(売主)

海岸まで徒歩2分。海と富士山が見えます。

土地分譲価格2,880万円より。

新築分譲価格値段下がりました! 限定1棟3、980万円

建築家プランを採用した自然素材建築です。

http://shonanstyle.com/modules/project/index.php?cat_id=10


●鵠沼藤ヶ谷コーポラティブハウスプロジェクト

江の電鵠沼駅徒歩6分。

江ノ島と海を望む丘の上のコーポラティブハウス。

http://shonanstyle.com/modules/project/index.php?cat_id=19


●逗子新宿エコタウン(戸建てコーポラティブ住宅)

逗子駅から徒歩13分。海岸まで70m。

「コストダウンしてエコハウス」の戸建プロジェクト。

http://shonanstyle.com/modules/project/index.php?cat_id=18

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

皆様のお問い合わせ、ご参加をお待ち申し上げております。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

登録解除の場合はこちらへ↓

https://a03.hm-f.jp/index.php?action=C1&a=225&f=5&g=2&c=5&code=df76a81a05ace7812329968137d80a0c

登録解除のご連絡後、数回ほどメールが届く場合もございますが、

何卒ご了承くださいませ。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

SHONAN・design system Co.,Ltd

神奈川県藤沢市鵠沼海岸3−5−5−2F

フリーダイヤル 0120−660−741

オフィシャルサイト/

暮らす湘南 http://shonanstyle.com.

東横エリアでもコーポラティブハウス!

暮らす東横 http://toyokostyle.com

Blog/ http://shonanstyle.livedoor.biz/

Twitter/ http://twitter.com/#!/shonan_d_s

Facebook/ http://www.facebook.com/klass.shonan