暮らしの中で感じる「暑さ」「寒さ」。
これらをコントロールして快適空間をつくるには冷房・暖房に頼ってしまうことがほとんど。

パッシブデザイン”とは、冷房・暖房をできるだけ使わずに、自然の風や太陽光などを上手に利用して、快適空間をつくるという考え方です。

間取り、窓の位置、建物の配置、植栽などをトータルで考え、自然の恵みを最大限に取り入れた心と体にやさしい住まいをつくります。
 
たとえば…
・敷地内に中庭をつくる→冷気の溜まり場ができ、夏は室温を下げるのに役立つ
・窓の外に落葉樹を植える→葉が茂る夏は太陽光を遮り、葉が落ちる冬は太陽光を部屋に取り込める
・屋上に菜園をつくる→土や植物を入れることで夏の室温上昇を軽減する
 
など、さまざまな工夫が考えられます。
弊社では、“パッシブデザイン”を時代にぴったり合った住まい方ととらえ、各プロジェクトで積極的に採用しています。そして、“パッシブデザイン”の認知度を高めていき、“本当にいい住まい”をひとりでも多くの方にご提供したいと考え、随時“パッシブデザイン”のオリエンテーションも開催しています。


new_20121113

SHONAN・デザインシステムでは、このパッシブデザインを取り入れた2つの注文集合住宅
逗子銀座エコパッシブハウス』『鎌倉コーポラティブハウス』のプロジェクトを進行中です。

「逗子銀座エコパッシブハウス」のプロジェクトは、第1期の工事が進んでおります。
すでに室内階段が取り付けられ、3階からの眺めも確認いただけます。


パッシブデザインを取り入れたコーポラティブハウスは、逗子エリアでは初めてのものとなります。

よくわからない、出来ていないので不安など色々あるでしょう。
ちょっと気になるという方は、逗子エコパッシブ建築中の建物を見学してはいかがでしょうか。

下記の日程で、見学会を開催しております。

現地見学会へお気軽にご参加下さい。



逗子銀座エコパッシブハウス(建築中)現地見学会申込み
-------------------------------------------------------
日時:11月17日(土)、18(日)、23(祝)、24(土)、25(日)
午前10:30〜 または 午後13:30〜 
場所:逗子市逗子1丁目
定員:10名(ご予約優先、定員になり次第締め切り)
-------------------------------------------------------

▼ ご予約はこちらの予約フォームからお願いします。



まずは....

資料を見てみたいという方には、
通常会員登録した方のみダウンロードできる資料が、
11月14日〜20日までの間は、会員登録無しでダウンロードが可能といたしました。

『逗子銀座エコパッシブハウス』『鎌倉コーポラティブハウス』資料請求

下記URLからお申込みいただくと、逗子銀座エコパッシブハウスと鎌倉コーポラティブハウス両方の資料がダウンロード可能です。

ぜひ、この機会にお申込みください。


▼ 資料請求はこちらの予約フォームからお願いします。