ブログトップ オフィシャル お問合せ窓口

民泊

リクルートが民泊事業に参入

寒中お見舞い申し上げます。


ご無沙汰しておりました。

すっかり年も明け、1月も既に下旬になってしまいました。

インフルエンザも大流行、今週になり歴代最強クラスという寒波が日本に襲来しています。
関東地方は雪も降り、朝はマイナス、日中も10度を超さない日がしばらく続くようです。
どうぞ体調にはお気を付けください。


さて今日は久しぶりに民泊関連のお話しです。


1月17日、リクルートグループがAirb&Bと業務提携して、民泊事業に参入する事を発表しました。
リクルート傘下の住宅関連サイト「スーモ」で取り扱う空き物件を民泊に活用していくとの事。


無題
(画像は民泊大学https://minpaku-univ.com/ 記事内より引用)


民泊新法の施行が本年6月に迫る中、いよいよ大手が乗り出してきました。

リクルートに対抗して楽天はいち早く対応。
昨年6月にはLIFULLと民泊関連会社「楽天 LIFUL STAY」を設立し、その後Home&AwayやBooking.comなどと業務提携、12月にはレオパレス21の民泊物件の運用代行もスタートしています。
さらに本年3月15日には掲載する民泊物件の登録受付を開始すると発表、また楽天トラベルにも物件を掲載できるようにするなど、物件供給の足場を固めています。

またKDDI系列の高級ホテル予約サイト「Relux」も民泊・貸別荘向けサービスを開始するなど、各社・各分野で動きが活発になってきました。



民泊は、体験や交流などの付加価値を付けたりする自宅開放在宅型と別荘や投資用の所有物件を提供する所有者不在型に大きく分かれますが、まだまだ物件が不足しています。
在宅型には限界があり、これからは不在型の施設が圧倒的に多くなります。
民泊新法の改正内容も、不在型の民泊施設が焦点になっています。

大手が目指しているのも、この不在型の物件をどう集めどう展開していくか。
空き賃貸物件をここに当てはめようとしています。

「民泊民泊って言うけど、果たして運用できるのだろうか?」
と不安だった方にも、これだけ大手が参入して環境が整ってくると安心できる材料が増えてきたと言えます。


弊社のある湘南は、2020年東京オリンピックのセーリング会場になっている江の島、観光等で近年外国からも非常に注目を浴びている鎌倉などがありますが、鎌倉などの一部を除いては圧倒的に民泊も含めて宿泊施設が不足しているのが実情です。
湘南・鎌倉といったネームバリューから、一年を通して利用客が見込まれるこのエリア。

先々の居住用、もしくはセカンドハウスとして物件を購入し、民泊を活用して運用していくのはまさに今のタイミングと言えます。

さらに以前にもご紹介しましたが、最近の傾向として、安さのみならず、眺望や環境などの立地、豪華な設備などの非日常的空間など、特に日本人観光客には貸し別荘的なリゾート要素を求める傾向が増えています。



そんなニーズを満たすことができるのが、弊社が現在取り扱っているコーポラティブハウス「茅ヶ崎アロハコレクション」・「辻堂オーシャンビューフラット」。

・東京の隣の神奈川県

・海の目の前という立地

・誰もが知っている湘南という知名度

・コーポラティブという手法ならではの自由度の高いデザイン

まさに魅力的な施設を作る事ができます。


【辻堂オーシャンビューフラット】
所在地:神奈川県藤沢市辻堂東海岸4丁目
交通:東海道線「辻堂」駅からバス7分 バス停から徒歩1分
敷地面積:200.16平米(60.55坪)
構造・規模:全フラット住戸/地上5階建て(予定)
総戸数:5住戸(予定)
専有面積:51.83平米〜66.53平米(予定)
募集価格:2,852万円から4,782万円(スケルトン価格)

※別途自由設計による内装費用が掛かります

TST_14_s

もちろん将来的には自分が住まわれるのも視野に入れて…


大手参入でますます活気づく民泊事業。

貸し手側にはいい環境が揃ってきたと言えそうです。



物件についてのお問合せや民泊活用のご相談などは
暮す湘南まで→http://shonanstyle.com/contact 

注目の「バケーション民泊」

久々の更新です。

先日朝の情報番組でリゾート地や観光地での一軒家民泊が特集されていました。
今日はそんなお話しを…。

東京オリンピックを控えて注目される民泊ですが、今までの個人や外国人が利用するリーズナブルな安宿の民泊ではなく、「豪華な民泊」の特集でした

家族旅行(複数家族を含む)、女子会や会社や仲間同士での集まりなどに利用されており、一泊の料金は少々高額でも一人あたりの利用金額はリーズナブル。
その上、日常では味わえない広い家や設備、お洒落なインテリアなど、非日常的な空間を体験できるのが魅力との内容でした。

IMG_0197 (2) Hayama FullSizeRender (4) FullSizeRender (5)


昔風に言えば「貸別荘」のような感覚でしょうか。

今回の特集の物件は、すべて簡易宿泊施設の登録をしていて本来の民泊とは多少異なりますが、このような市場ニーズがある、という事がわかるものでした

そのためには魅力的な物件である事が重要です。

では、魅力的な物件の条件って何でしょう?


湘南で魅力的という点で参考になるのが、「海沿い、オーシャンビュー」で人気の高いこちら。

■THE HOUSE(葉山)

葉山のビーチフロントに建つ、全室オーシャンビューの一軒家。
1日1組限定 1泊6万円〜(人数、シーズンにより変動あり)

www.thehousehayama.com/

thehouse1 IMG_0198 IMG_0200 IMG_0202 IMG_0201
IMG_0204 IMG_0205


オーシャンビューを最大限に活かし、非日常的なリゾート感を打ち出したお洒落なこの宿は、宿泊はもちろん、撮影やウエディング、ブランドやショップのPop-up storeなどにも利用されており、年間を通して予約困難だそうです。
民泊の制限外の期間はスペースレンタルとして運用していく、という良い活用方法のモデルケースでもあります。

どちらしてもこんな素敵なところで、週末をゆっくりと過ごしたいものです


しかし、どんなにインテリアや内容を工夫しても”立地”だけはどうにもなりません…。


そこでおススメするのが、湘南デザインシステムがお届けするコーポラティブハウス、『辻堂オーシャンビューフラット』『Aloha Collection 茅ヶ崎』。

ご存知の通り、歩いて1分もすれば湘南のビーチ、湘南の日の出や富士山に沈む夕陽を見ることが出来て、階によってはオーシャンビュー!

湘南という知名度の高い地域、海沿いの宿泊施設が極端に少ないこのエリアにおいて、新築で建設される、海が目の前の貴重な物件です。

こんな最高の場所に居住、もしくはセカンドハウスを持てたら最高ですよね!


今回の特集のような豪華な民泊のニーズを踏まえて、民泊活用を念頭に置いて購入を検討してみる、というのも一つの手ではないでしょうか。

茅ヶ崎は残り1戸、辻堂は全5戸の募集を開始したばかりです!

http://shonanstyle.com/cooperativehouse/aloha-coop-007

http://shonanstyle.com/cooperativehouse/tujido-coop-077


今回は、海の目の前の部屋ならどんなインテリアにしようかと考えるだけでワクワクする、HP担当のyazawaがお届けしました。

twitter
住まいの学校
月別アーカイブ
プロフィール
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
コメント
トラックバック
鎌倉雪ノ下コーポラティブハウス/外壁はスイスウォール漆喰で! (うぇブログ-shonanryu's BLOG-鎌倉 不動産 コーポラティブハウスなら暮らす湘南)
エコな塗り壁
太陽光発電の22年度の補助金が廃止!? (サンヨー太陽光発電と激安情報 【三洋PVマニアックス】)
太陽光発電も事業仕分け?
エコタウン大町」現地借地権説明会開催 (うぇブログ-shonanryu's BLOG-鎌倉 不動産 コーポラティブハウスなら暮らす湘南)
エコタウン大町借地権分譲プロジェクト>現地説明会
鎌倉雪ノ下のコーポラティブハウス/建物ボリュームが決定です。 (うぇブログ-shonanryu's BLOG-鎌倉 不動産 コーポラティブハウスなら暮らす湘南)
雪の下コーポラティブハウス
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ
ページトップへ戻る